名古屋守山区のカフェブログ。新守山駅のおしゃれな移動販売カフェの店長。

【日本一人と人が繋がるカフェ】Yuricafe を名古屋守山区で彼女と経営(毎日ここにいるので遊びに来て!はなそう!)/【日本一話せる友達ができる】旅カフェ&バーを経営/ゆるいyoutuber「旅BARTV」/ブロガー「日本一のブログ道」/25歳/#名古屋大好き/転職22回/クビ4回/元お笑い芸人/移動販売カフェ/ワーゲンバス

うつ病の人がポジティブになって人間関係が良くなる方法。


スポンサードリンク

うつ病の人がポジティブになって人間関係が良くなる方法。

f:id:youske33333333:20190411164913j:image

どーも!

名古屋在住、ポジティブユーチューバー「旅BARTV」のよーすけだ。

 

 

先程、メンタリストのダイゴさんの動画を見ていたら、面白い研究の話を聞いた。

 

ある研究で、

うつ病患者」の人をたくさん集めて、

「自分のためにうつ病を治す」と考えた人と、

「家族や、友達や社会のために、うつ病を治す」

と考えた人では、

 

後者の方が、治りが早いし、

人間関係が上手くいきやすくなったのだとか。

 

自分のためにが、ダメというわけではないし、

それでモチベーションが上がる人もいるだろうが、

割とネガティブな人は、

人のためを思った方が、上手くいくのかもしれないな。