名古屋守山区のカフェブログ。新守山駅のおしゃれな移動販売カフェの店長。

【日本一人と人が繋がるカフェ】Yuricafe を名古屋守山区で彼女と経営(毎日ここにいるので遊びに来て!はなそう!)/【日本一話せる友達ができる】旅カフェ&バーを経営/ゆるいyoutuber「旅BARTV」/ブロガー「日本一のブログ道」/25歳/#名古屋大好き/転職22回/クビ4回/元お笑い芸人/移動販売カフェ/ワーゲンバス

コミュニケーション能力とは相手の気持ちを読み取って対応する力。


スポンサードリンク

コミュニケーション能力とは相手の気持ちを読み取って対応する力。

f:id:youske33333333:20190411165754j:image

どーも!名古屋守山区のyuricafe経営者。

よーすけだ。

 

 

コミュニケーション能力とは何かを考える。

よく話す人か?

相手と仲良くなれる人か?

 

うーん!

というより、相手の気持ちを先読みして、先手で心遣いができる人なのではないかと思っている。

 

スケジュール調整の際に「いつ空いてますか?」というやつ。

 

場合にもよるのだが、

予定調整一つにしても、

 

僕は、「この日とこの日とこの日」なら空いているのですが、

と提案することにより、

相手の返信が1通で済むわけだ。

 

これが「いつ空いてますか?」と聞くと、空いては、一から調べないといけないし、

僕がそれに対して返すという、二度手間になるわけだ。

 

こういった人は、いわゆる、コミュニケーション能力がない人だ。

 

先を考えれるやつが、コミュニケーションのお化け

 

そういうことだ。

なので、常に目の前の相手がなぜ、その言葉を発言したのか?

なぜその行動をしたのか?

何を求めてるのか?を考えるのが大事だ。

 

そういうのができる人は、企業でも求められるし、

対人関係でも本当の意味で好かれるのではないかと思う。